HOME > ニュース > 2011年12月28日
 

新製品「TIMON for CATIA V5(I/F)」のリリースのお知らせ

当社は、自社開発の樹脂流動解析ソフトウェア「3D TIMON」とダッソー・システムズ社(本社:フランス)の
3次元CAD「CATIA」との連携ソフトウェアを開発し、商品化しました。

当社が開発・販売している「3D TIMON」は、樹脂流動解析によりプラスチック部品の金型設計を支援する
CAE(Computer Aided Engineering)ソフトウェアであり、国内外300社にて500ライセンスが導入活用されて
います。また、ダッソー・システムズ社(本社:フランス)の「CATIA」は3次元CADの世界トップシェアを有する
ソフトウェアで、航空機・自動車分野を中心に電気電子、建築、医療用途など幅広い分野で導入されており、
国内でも多くの自動車関連メーカーで、バンパーやインストルメントパネルなどプラスチック部品の設計に
活用されています。

今回、自動車分野のお客様からの強い要望でありました「CATIA」と「3D TIMON」とのシームレス連携による
解析作業の大幅な効率化を実現すべく、当社はダッソー・システムズ社と開発パートナー契約を締結し、
「TIMON for CATIA V5 (I/F)」を開発、商品化しました。


■特徴
  • 「TIMON for CATIA V5 (I/F)」は、CATIA V5の画面上に「3D TIMON」のメニューが追加されます。
  • CATIA上でランナー/スプル/ゲートが設定でき、形状を変更してもランナー/スプル/ゲートが
    追従します。
  • ランナー/スプル/ゲートの登録により、効率的なケーススタディーが可能です。
  • CATIAからワンクリックで3D TIMONへデータの引き渡しが可能です。


■価格
ライセンス希望価格は、50万円。年間保守費用は、7万5千円。


「TIMON for CATIA I/F」の詳細情報はこちら!
COPYRIGHT (C) 1985 - 2004 TORAY INDUSTRIES, INC. COPYRIGHT (C) 2004 - Toray Engineering Co.,Ltd.