HOME > ニュース > 2013年6月28日
 

「3D TIMON 10」リリースのお知らせ


2013年6月、「3D TIMON 」の最新バージョン「3D TIMON 10 」をリリースしましたのでご案内いたします。
今回のバージョンアップでは、プリポストシステムを全面刷新し、1000万要素を超える大規模モデルでも
操作性良く解析することが可能になりました。
  
主な特徴
    ・大規模モデル対応のプリポスト処理
    ・読み込み速度及び描画速度の高速化
    ・強力なプロジェクト管理
    ・ビジュアルに解析条件を設定が可能
    ・ソルバーの解析精度向上と機能拡張
    ・ライセンスシステムの刷新

機能ご紹介


【大規模モデル対応のプリポスト処理】
使用メモリの80%削減による1000万超要素のプリポスト処理することができます。
プリポスト処理

【読み込み速度及び描画速度の高速化】
読み込み速度及び描画速度が従来より高速化されました。条件設定、解析結果の読込み、評価等をスムーズに行うことができます。
高速化

【強力なプロジェクト管理】
異なる形状を同一プロジェクトで管理することができます。形状違いの解析や結果比較が容易に可能になります。 また、解析条件のコピーも簡単にできるようになりました。ドラッグ&ドロップにより解析条件を一括コピーすることができます。
プロジェクト管理

【ビジュアルに解析条件を設定が可能】
従来は、成形機・樹脂・射出条件等をバラバラに設定していましたが、射出ユニットの概念を取り入れ、成形条件を一括設定することができるようになりました。
ビジュアル

【ソルバーの解析精度向上と機能拡張】
・結晶化度の予測
・金型内ガス圧の考慮
・粘度の圧力依存性の考慮
・シリンダー内樹脂圧縮性の考慮
・試作段階等で入手したスクリュー位置を解析で使用することが可能
・ノズル部の樹脂温度可変設定に対応
・Light3D解析の精度向上と機能強化
・二次ウエルドの予測機能
・テトラメッシャーの高速化(並列化に対応)
・ジャンクチャーロスの考慮が可能
・新規樹脂データの追加




【ライセンスシステムの刷新】
NetHASP から FlexNet へライセンスシステムが変わります。ライセンス待機機能(ライセンスが空くまで待つ)が利用可能になります。
COPYRIGHT (C) 1985 - 2004 TORAY INDUSTRIES, INC. COPYRIGHT (C) 2004 - Toray Engineering Co.,Ltd.