導入までのステップ

お客様に最適なシステムをご提案し、
ご利用開始までサポートします。

ご検討の初期段階から、営業部門・技術部門が一体となって対応。
お客様の課題をヒアリングするところから始まり、ソフトの導入・立ち上げ、成果獲得までの全体像をプランニングします。
まずはお問い合わせください。

  • ヒアリング/製品デモ

    個々のお客様が抱える具体的な課題や目標を伺い、どのようなアプローチで課題解決・目標達成していくかを検討します。
    また、樹脂流動解析ソフトのイメージをデモでご覧いただくことで、活用イメージをつかんでいただきます。

  • ご提案/御見積

    3D TIMON®シリーズを中心とした製品群から、課題解決に最適なモジュールやパッケージを選定します。ソフトだけではなく、導入教育や立ち上げ支援、樹脂測定、アフターサポートまでトータルでご提案します。
    また、費用対効果も大切な検討項目です。当社の解析ソフトを活用し、金型設計~成形のトライ&エラーが減ることによるコストや期間を試算いたします。

  • ベンチマークテスト

    「提案されたソフトの性能・機能は、他社ソフトと比較してどの程度のレベルなのか」「実測データとの差はどれくらいか」――こうした疑問をお持ちのお客様向けに、ベンチマークテストを実施しています。提供いただいたデータ(製品モデル、ゲート位置・形状、ランナー形状・レイアウトなどの金型仕様、成形条件、使用樹脂)をもとに解析を行い、その結果を提示。ソフトの性能・機能をきちんと確認したうえで導入を判断いただけます。

  • 導入のご決定

  • ソフトインストール

    お手元に届くインストールCDとマニュアルに沿って、お客様にインストールしていただきます。インストール段階からサポート開始となるため、ご不明の点などは営業担当に遠慮なくお問い合わせください。
    注)解析ソフトを起動させるためのライセンスは、お客様のマシン情報(デバイス名、MACアドレス)から当社が電子ファイルとして発行し、専用システム(FlexNET)上で管理しています。

  • 導入教育

    当社事業拠点の東京、名古屋、滋賀で導入教育を行います。集合教育を定期的に開催しているほか、お客様ごとの個別開催にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
    解析初心者でも参加いただける基礎的な「操作教育」は、目安として、標準モジュールであれば2日間で終了します。このほか、導入後のスキル向上に役立つ「樹脂編」、「結果評価編」、「理論編」といった座学形式の教育コースも用意しています。

  • ご利用開始

営業担当からみなさまへ

  • エレクトロニクス事業本部 第三事業部 営業部

    渡邉 究

  • 樹脂成形に関するお客様の困りごとに真摯に向き合い、最適な解決策をご提案します。

    3D TIMON®は、射出成形に限らず、特殊な成形・材料にも対応したソフト。お客様の困りごとも多岐にわたっています。こうしたなかで当社は、長年にわたり培ってきた知見・技術と、3D TIMON®の多様なソリューションを活かし、ひとつひとつの課題解決に全力で取り組んでいます。樹脂成形に関することなら何でもご相談ください。
    また、当社はアジアや欧米にも現地代理店を設け、グローバルにネットワークを展開しています。海外のお客様にも変わらぬソリューションとサポートを提供しますので、どうぞご安心ください。

貴社の樹脂成形の
課題解決をサポートします。

製品・サービスのご質問・お見積・
デモなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ